Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
☆Hawaiianリボンレイの作品展☆

空が突き抜けるような青空の一日でしたね

明日、泉中央のクリナップショールームでイベントを開催します

  「水まわりの体験 & 相談会」

   詳しくはこちら →http://jhon5150.blog114.fc2.com/ 

 「最新・お得」を体感できる機会です
 「リフォームはまだだから!」という方も、必見です

 住まいの設備は使ってみないとわからないものが多いですよね
 自分の家に必要な機能や効率性、安全性、手入れのしやすさなど
 実際に体験してみてください♪

 

さて、Re.ギャラリーでも来週から新しい展示会を行います
9gatu fura2  ハワイ 9gatu fura3
   人気のHawaiianリボンレイの作品展です

   日時:10月19日(月)~27日(火)
        10:00~17:00(火曜日は16:00まで)

   講師の生田目資子先生の作品を中心に展示します♪
   この機会にぜひ、Hawaiianリボンレイのステキな作品をご覧くださいね
   

・当社のホームページの紹介・・・

仙台市を中心としたリフォームのホームページはファミリ工房東北リフォームへ
  
http://www.famirecoubou.ecnet.jp/


仙台を中心とした新築のホームページはファミリ工房東北新築へ
  
http://www.famirekoubou.ecweb.jp/


仙台市を中心とした屋根・外壁塗装のホームページは仙台塗装へ
  
http://www.sendaitosou.net/ 


絵画展のお知らせ

 ♪ 絵画展示会のお知らせ ♪

  芸術の秋  Re.ギャラリーで絵画展を行います 
 ポスター   ポスター
                  やじるし
      画像910atu 004   
    
工藤 雅敏 展
 
        日 時: 9/27(日) ~ 10/18(日)
      時 間; 10;00~17:00 (火曜日は15:30)  
      場 所: Re.ギャラリー 

 
 若者らしい勢いのある伸びやかな筆致。
 アクリル絵画による立体的な盛り上がりとスプレーの噴射による
 ヴィヴィッドな色彩、溢れる感性の裏側に緻密なイメージの積み上げも備わり
 独創的な空間性をダイナミズムに描いています
 彼の感じた生命力は作品として私たちに心地よい刺激を与えてくれます


 工藤雅敏プロフィール
  トウキョウワンダーウォール、トウキョウワンダーシード入選
  東京、名古屋、宮城で個展開催
  1982年 仙台市生まれ 
  東北芸術工科大学大学院卒業
         
   作品
   
 画像910atu 003     画像910atu 001
  

         画像910atu 002
  
 幻想的な視覚と鮮やかな色彩を堪能ください・・・・ 
 今回は、新作を10数点、展示する予定です
  ぜひ、お立ち寄り下さい。

・当社のホームページの紹介・・・

仙台市を中心としたリフォームのホームページはファミリ工房東北リフォームへ
  
http://www.famirecoubou.ecnet.jp/


仙台を中心とした新築のホームページはファミリ工房東北新築へ
  
http://www.famirekoubou.ecweb.jp/


仙台市を中心とした屋根・外壁塗装のホームページは仙台塗装へ
  
http://www.sendaitosou.net/ 



作品展のご案内

竹内サークル
パッチワーク作品展開催中!!


前にもお知らせさせて頂いてましたが、竹内サークルのみなさんのパッチワーク作品展が今日から始まりました。
みなさんの力作が多数出展されています。


作品展の様子をチラッとご紹介しま~す☆


 patch1.jpgpatch2.jpg
ギャラリーのエントランスには大きなタペストリーが並びます。
一番大きなものは、東京のキルトショーに出展された先生の作品だそうです。
中央部長テーブルの上にはバッグや小物類がたくさん。


patch3.jpgpatch4.jpg
パーゴラ部分からも所狭しと作品が吊り下げられたり、パッチワーク作品で埋め尽くされています。
ギャラリーが、さながら洋服やさんか手芸やさんに早替わりしたかのようです。


patcu5.jpgpatch6.jpg
今回の一番大きい作品2点です。天井から床までの大きさで、そのパーツの多さ、作業の細かさに驚きます。
左側の個性的な作品は先生のものです。こちらもこれから東京の作品展に出展されるそうです。
トラディショナルなパターンはもちろんのこと、オリジナリティあふれる独創的な作品まで、幅広い作品層が並びます。


パッチワークのお好きな方、これから初めてみたい方、ぜひぜひ実物をご覧下さい。
先生から直接お話も聞けますので、皆様のご来場お待ちしております☆






パッチワーク展のご案内

20070710151933.jpg


このキレイなビビッドな写真!これも先生作のパッチワークの作品だそうです!!
とても個性的で、アーティスティックで美しいです☆☆☆
写真ではわかりにくいかもしれませんが、キルティングもとても細かくされているんですよ。
私も今から実物を拝見できるのがとても楽しみです♪


「竹内サークル」のみなさんは、このような大作だけでなく、小物から日用品まで広く製作してパッチワークを楽しんでいるそうです。


元々は端切れを無駄にしないようにと考えられたパッチワークですから、あるものを無駄にせず有効利用していくというところは、当社のリフォームの精神ともつながるものがありますね☆


7月20日~の開催をぜひ楽しみにしていて下さい!


再生紙の絵画展

再生紙の絵画展
作:武田栄子さん(泉区高森在住)
4月20日(金)~27日(金) 10:00~18:00
入場無料 水曜定休日


ある日ご近所のおばさん(武田さんごめんなさい)がフラっとギャラリーにいらして、「これ見てもらえませんか?」と1冊のファイルを差し出しました。
「ご趣味でやられているものかな?」と思いつつ開いてみるとビックリ☆
武田さんが描きためていた図案や下書きがたくさんファイリングされていました。
ご自身で紙漉きをやられてそれに描いたものだと聞いてまたビックリ☆
その紙が牛乳パックやチラシや新聞紙を再利用していると聞いてまたまたビックリ☆
それを切ったり貼ったり、ちぎったり、塗ったり、描いたり・・・・・
すべてオリジナルのものだと聞いてまたまたまたビックリ☆


とてもとても素晴らしいものを感じて
「作品展をやりたいの。」というお申し出に
二つ返事でお願いし、この作品展に至りました。


←エントランスに飾られた色とりどりの再生和紙



↑どれも自然や植物を題材にしたやさしい絵がならんでいます。
 題材と和紙の風合いがとてもよくマッチして、質感がよく伝わってきます。


←「紙の器」もあります。


←この絵をアップで見てみます

↑お花の部分をアップにしたところです。和紙を重ねて貼ってあるので立体感があります。和紙の特性を活かしてぼかしを作ることもできます。銀の色紙は切ってアクセントに。


先生の絵は全て墨で描かれてい,ます。カラフルなやさしい水墨画という感じです。
でも大きいサイズの絵は迫力もあり、圧倒されます。
みなさんも是非!実物を体感して下さい!


作者の武田さんはこの絵画の制作を通してボランティア活動も行っていらっしゃいます。老人ホームなどでとても喜ばれているそうです。
現在高森生協さんで講座開講中ですが、ご希望があればギャラリーでも開講致しますのでお問合せ下さい。
ご来場おまちしております♪





プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する