Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震で思うこと
日中と朝晩の寒暖差でくしゃみが止まらない営業大谷です。

さて、今朝というか真夜中の地震で飛び起きた方、たくさん居たのではないかと
思いますが、あれから2年半経過してもここ1週間くらいは宮城震源の地震多発してますね。

何かイヤーな記憶が思い出されて来ます。

こう何度も繰り返し地震が来ると
ようやく建物を直して落ち着いたばかりなんて方は特に困りますよね。

これまでの建築業界では兎に角建物剛性を上げることに注力してきた訳ですが
地震のエネルギーをソフトに受け止めて更に減衰させる事に最近は考えがシフトして来てます。

良く目にする免震構造などはそうですね。

ただしこの免震構造、システムにもよりますが一般住宅で新築時にプラス300~400万円前後UPするので
あまり普及率は良くないみたいです。
過去に2度ほど実際に某有名メーカーに見積お願いしましたが・・・コストから
見送りになりました^^;

hokyou1.jpg

で、上の写真の一見すると単なる硬そうな建築金物なのですが・・・地震時には2枚のプレート間に
ゴムが入っていて程よく動くのです。

P1210038.jpg

これを取付、補強する壁位置をあらかじめ決めておき、上記の様に取り付けします。
(取付位置関係は事前にメーカーさんと協議して計算の上、取り付けしてます。)

もちろん普通の建築金物も併用してますが、剛と柔を合わせ持つことは非常に大事な
事ですね。
全部強くしたつもりでも実際には弱い構造部分にエネルギーが集中しますので各部に
適度な「逃げ」を作るイメージです。

もちろんある程度の規模のリフォーム時にも施工できるのでご興味の有る方は是非ご相談ください。

ではまた。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://regallery.blog93.fc2.com/tb.php/628-6b3ee8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。