Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のフローリング
雨も見飽きてきましたね~(´Д`;;)  営業担当大谷です。

私事ですが、早いものでウチの娘が来年中学生になるという事で、
1つ部屋を改装中でした。

我が親父が大工という事で材料だけこちらから供給して施工しました。
と、いいましても内装の張替え程度ですが・・・(´・ω・`;A) 

で、タイトルのフローリングは一番痛み易く、尚且つ部屋の印象に大きな影響を与える部分ですので
娘と共にウェブカタログをしばらく徘徊しまくりました^^;

お値段も余り高く無く・・・(子供部屋って以外と使う時期短いので)、面倒なWAX掛けも無く・・・(たぶんウチの
娘の性格上無理だろう~(´ヘ`;))     ・・・その上無垢材っぽいもの・・・

思いつくほぼ全メーカー見渡しましたが、値段が予算オーバー(予算低すぎ!?)だったり、
木目がデザインがうーん。。。

そこで最近おすすめしているパナソニックさんの「リビエリアロ」シリーズに到達!
フローリング 
「木肌感まで再現した~」は本当に大げさでは無い感じの商品です。
皆さん最近の建材メーカーのフローリングの表面はシート物がかなりの数になって来てるって
ご存じでした?

逆に本物の木の表面を突板として張っている商品は中級から高級な物が大半ですね。
(もしかしたら、無垢材より高い商品もありますね)

逆に言うと日本の印刷技術って凄いんですよね。以前にお仕事で山形の印刷会社にお邪魔した事が
有るんですが、体育館3個分位の広さの印刷室には巨大な輪転機があって、トイレや洗面室の床でお馴染みの
クッションフロアーを印刷していました。

驚きだったのは直径2メートル以上ある輪転機ローラーと印刷されるシートに刻まれた節の木目の凹凸を
(おそらくこちらは直径20ミリ程度)をピタリと合わせるべく調整する光景には驚きでした。

もちろんシートなので無垢材の質感には及びませんが、適材適所の材料を用いて、無垢材の様な
ダイナミックなデザインにしたい!とかいう場合には十分有りな商品ですね。 (特に今回みたいに子供部屋とか)

先日フロアーも張り終わり、娘もご満悦の様子。
今以上にお勉強頑張ってくれると良いのですが(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

ではまた。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://regallery.blog93.fc2.com/tb.php/615-6b8a07de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。