Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら!白熱電球さん

先日、東芝さんが白熱電球の生産を打ち切ったとのニュースが流れましたね。

東芝さんが創業時に初めて実用化した製品だけに、120年の歴史に幕をおろすというのは

とてもつらかったと思います

あのフィラメントは京都産の竹でつくられたとか、屋台の暖かみのある電球とか・・・・・
ノスタルジーを感じますね。

まあ、蛍光灯や発光ダイオード(LED)に照明の主役の座を奪われたということもありますが、

政府が環境対策として2012年までに家庭用の白熱電球を廃止する方針にいち早く対応したのでしょうね。

地球温暖化防止やCO2削減のためには仕方がないことですね。

我家でもホワイトランプやホワイトボール、レフランプなど使っているけど

買いだめするよりも、切り替える準備をしなくては・・・・・・

ところで、蛍光灯には3種類の色がありますが、どの色がお好みですか
    昼光色・・・・・・・青白い色ですっきりを演出、クールな雰囲気
               (子供の勉強部屋・モダンなリビング)

    昼白色・・・・・・・いきいきとした自然色、黄色がかった色

    電球色・・・・・・・暖かみのある落ち着いた光
                (和室や落ち着いたリビング)

夏にはクールな昼光色、冬には暖かみのある電球色と季節によって替えてみるのも光を楽しめますね。

 
また、同じ蛍光灯でも光の三原色をより鮮やかに再現してくれる高演色タイプの
3波長型を選ぶと文字や色をより正確に認識することもできます。(EXという型番がついています)
これは、普通の蛍光灯よりも物が見えやすくなるため(明るさが15%アップするそうです)
消費電力を抑えることができ省エネにもなります。
肌の色も美しくみえま~す。

また、2色(昼白色と電球色)を搭載して、ボタン一つで、色々な光の雰囲気を
楽しめるタイプの商品もでていますね。

部屋の用途にあわせた、蛍光灯の色を選んでみてくださいね。

※メーカーによって色が微妙に違いますよ・・・・・・・


 とっても可愛らしいものを見つけました
 ジュエリーデザイナーのウィニー・ルイが手掛けた、近年でもっともインパクトのあるシャンデリア
  akari.jpg 世界50台限定です                                                  
    電球:40W(口金E26) 昼白色 電球型蛍光灯5個  
      お問合せはTOYO KITCHEN &リビング株式会社へ

・当社のホームページの紹介・・・

仙台市を中心としたリフォームのホームページはファミリ工房東北リフォームへ
  
http://www.famirecoubou.ecnet.jp/


仙台を中心とした新築のホームページはファミリ工房東北新築へ
  
http://www.famirekoubou.ecweb.jp/


仙台市を中心とした屋根・外壁塗装のホームページは仙台塗装へ
  
http://www.sendaitosou.net/ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://regallery.blog93.fc2.com/tb.php/434-bba1479a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。