Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッチの演出☆

今日はニッチの演出方法をご紹介したいと思いますが、みなさんは「ニッチ」ってご存知ですか?
壁にやや凹みを作って、飾り棚やインテリアとして演出する方法です。
絵や花やお気に入りの雑貨を飾ったりと暮らしを楽しく♪豊かにしてくれるものでもありますきらきら2

平山様邸トイレ前ニッチ ←こちらはトイレ前の小スペースに設けたニッチです
前記事で紹介されていましたアドバイザーの大谷のアイディアなんですよー。
(でもクロスは私がご提案させて頂きました!!笑
間接照明の光がやわらか~く辺りを照らしていてとぉ~ってもいい雰囲気に仕上がりました拍手 パチパチ
クロスの色は小空間なので、あえて周りの壁と統一して白にしました。
でも何か表情を付けたかったので、絵文字名を入力してくださいをつけた時に凹凸感がハッキリと現れるような柄のクロスをセレクトしています。
※是非写真をクリックして拡大してご覧下さい!

平山様邸邸リビングニッチ ←こちらはリビングのニッチです
奥様が「絵を飾りたい」ということと、「電話やfaxを置くスペースが欲しい」ということで造作したものです。
ニッチの両側には丸柱丸を設置してオシャレ~な雰囲気になりました。
照明も最近話題のLEDランプを用いたニッチ用のコンパクトなダウンライトを使用して、こちらも雰囲気です。
ここもアクセントクロスとして色は白で統一しつつ、レンガ調の柄のクロスをセレクト。
エレガントな中にもナチュラル感を感じさせるコーディネートになりましたGOOD

こんな感じで、色は変えずに素材感や柄だけを変えてアクセントや表情をつけるという方法もとても素敵です。
特に白はその効果が面白く、使いやすくもあり、モダンになったり、エレガントになったり、おしゃれ感がjumee☆up1jumee☆up1jumee☆up1しますよ~手書き風シリーズ35花
ニッチを造作したいときは、壁の構造や耐震性の問題が絡んでくることもあるので、リフォームアドバイザーに必ず相談して下さいね!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://regallery.blog93.fc2.com/tb.php/206-61429896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。