Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200年先の植林♪
梅雨空がうっとうしい日が続きますね。
お久しぶりです。阿部です

早く夏の日差しが欲しいですね。
暑い日は、木陰でハンモックにもで揺られてゆっくりお昼寝でもしたいですね。
木陰といえば、先月に開催された伊勢志摩サミット
各国の首脳も伊勢志摩の自然の美しさには感嘆したようです。

伊勢神宮は、「日本人の心のふるさと」「一生に一度はお伊勢参り」と
いわれるほど、私たちにとって一度は訪れたいところです。

サミットの影響で、観光客も倍増しているとか。
今年の夏は、伊勢・志摩が混雑しそうですね。

さて、伊勢を世界に広めた外国人として
小説家の小泉八雲、建築家のブルーノタウトが有名ですね

特に、ブルーノタウトは
伊勢神宮を、
最大の単純のなかに最大の芸術があると書いています。

そして、日本固有の文化の精髄としての古典的天才的な創造建築をみた
としていますが、外国人からみた伊勢神宮は、日本太古の歴史を感じさせる
ところだったのでしょう。


岩波新書から「日本の美の再発見」が出ています。

    日本美の再発見 岩波新書



今年の夏、木漏れ日の中で読んでみたい一冊ですね。

さて、式年遷宮のためのヒノキ材は、樹齢200年以上かかるといわれています。
そのため、ヒノキの植林計画は数百年先を見据えた事業となっているそうです。
建築技術の継承とともに、ここにも日本の伝統文化の継承の素晴らしさを感じますね。







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://regallery.blog93.fc2.com/tb.php/1011-d0748b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。