Re.ギャラリーletter
仙台市泉区南中山にあるリフォーム専門店「ファミリ工房東北」の女性スタッフによるブログです。おうちでの生活を楽しむヒントをご一緒に探してみませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリー
暑いですね阿部です
冷夏の予想はどこへいったのでしょうか?
皆様、熱中症には気をつけてくださいね。

さて、最近バリアフリーのお客様が増えています。
過去の事例からご紹介しますね。
    
バリアフリー 玄関
ご家族が2人とも車いすをご使用のお客様です

玄関にはゆるやかなスロープを設け
車椅子が収納できるよう保管場所も設置しました。
車椅子が当たる場所には、キッチンパネルを貼り
壁を補強しています。
  
バリアフリー1
L型手すりと折りたたみ用の椅子も設置しました。

お客様の状況に応じて、いろいろなご提案をさせていただいて
おります。

これからも事例をアップしていきますね。

スポンサーサイト

水分補給の豆知識
営業の瀬戸です。
昨日から暑い暑い暑い
今日のニュースでは、熱中症で緊急搬送された方が何百人だとか。
そんなこともあり夏本番を目前に控え、ちょっとここで水分補給について考えてみました。


外での作業はもちろん、暑い室内での作業においても注意が必要な熱中症。
のどが渇いたと感じた時に水分をとるのでは、少しタイミングが遅いのだそうです。
飲み方としては、のどが渇く前に水分補給をすること。200ml程度の水をゆっくりと飲むのが効果的。

次に飲むものとしては、基本的には水かお茶でいいのですが、ミネラルウォーターならミネラルも
補えるので一石二鳥。
スポーツなどでたくさん汗をかいた時には、スポーツ飲料のような塩分や糖分が入ったものが適しています。


そもそも人間の体重の約65%が水分で、その内訳は、45%は細胞内に、15%は細胞間に、そして残り5%が
血液中に存在しています。体内水分の10%が失われると機能障害(頭痛や体温上昇、脈拍上昇など)が現れ、
20%を失うと死を招きます。
反面、水分を摂り過ぎて体内の水分が数%でも増えても、過剰な水を処理するために腎臓に負担がかかり、体内の老廃物を処理しきれなくなってしまうため、体がだるくなったり疲れやすくなったりむくみを起こしたりしてしまいます。
適度な水分摂取が必要ということですね。


目安として、
ryo1.gif ryo2.gif

1日に人間の体から出る水分は、尿が約1,000~1,500ml、便が約900ml、生理的に失われるものが約100ml。
合計、2,000~2,500mlもの水分が失われています。
一方、食事から摂取する水分は約1,000ml、体内での代謝水が約200mlだと考えると、飲料水として必要なのは
1日約800~1,300mlになります。「ちょっと汗をかいたな」というときは、約1,800mlの水分を摂るように心がけると
良いそうです。

暑がりで汗っかきな自分としては、一日に2ℓ以上水分摂取していますので、過剰摂取にならないように気を
付けたいですね。

時節柄、皆様の体調管理のヒントにもなれればと思います。
清流~

こんにちは。営業担当大谷です。

数年前にちょっとマトモなカメラを手に入れた頃から自然風景的な写真を出掛ける度に
撮ったりしています。
趣味という程の凝り方でも無いのですが何故か撮るのは景色や飛行機だったりします^^;
何か癒しでも求めてるんでしょうか?(笑)。

写真はそろそろ梅雨も明けそうな暑さに涼をお届けしようかとわざわざ撮った訳でも無く
以前撮影した物です・・・でも涼しそうですよね。

以前は自然の形状のまま綺麗だった河川も人間の手で段々と原型を留めない姿に
変わってしまう事も多い中、ここの川は子供の頃のままちょっと感動しました。

建設という仕事に携わり、人工的な物を日々作り出している訳ですが、こういった原風景だけは
消してはならないとふと思いました。

それではまた。





夏の香りはイグサ♪
例年より梅雨明けが遅い今年の夏ですが、
今日あたり関東地方も梅雨明けでしょうか?
暑いですね。阿部です

夏の香りといえば何を思い浮かべますか?
私はいぐさの香りです

いぐさの香りは
 ・フィットチント (森の香り)
 ・α-シベロン
 ・ジヒドロアクリニジオリンド
 ・バニリン
  (リラクゼーション効果)

この香りは副交感神経を活性化し、リラックス効果を生むと
いわれます。
どこか田舎のおばあちゃんの家の香りですね。
いぐさ ごろりとしたいですね♪

また、イグサは食べられることをご存知ですか?
イグサを食べると便通がよくなり、ウエストも細くなるそうです
粉末の状態で発売されています

インテリアだけではなく食することでも夏の暑さをのりきりましょう


   
雨漏り
今晩は。担当は瀬戸です。
一月続きましたワールドカップも終了しましたね~~。
自分の子供たちもスポ小サッカーを習っているので、違う楽しみを持ちながら見させて頂きました。


さて今日はこちらから
DSC_1179.jpg
屋根裏からの1枚。
少し拡大してもう1枚。
DSC_1192.jpg
一番手前の垂木ですが、水濡れの跡があります。
実はこれ、この垂木を伝って室内で雨漏りが発生してしまった方の写真なんです。

この写真よりも上の方へたどっていくとトップライトがあります。
そのトップライトあたりから雨水が浸入してきてしまい雨漏りが起こってしまったのではないかとみています。

後日改めて、瓦屋根の業者さんに見てもらうと、やはりトップライトより下の部分から扇状に、瓦を固定しているはずの木が腐食していました。部分的には木そのものがなくなっている箇所も。
S__2523147.jpg
ちなみにその写真がこちら。
このままだと、大きい地震が起こったり積雪が多かったりしてしまうと、瓦そのものがスレ落ちてきてしまう恐れもあります。


お客様自身も近くを通った業者からの指摘で気が付いたそうで、その後、当社のHPをご覧いただいてお問合せを頂きました。
これから8月.9月に向かって夏本番とともに台風シーズンも近づいてきますので、早目の処置をご提案させて頂いております。

屋根の気になることも、当社までお気軽にお問い合わせくださいね。
ではでは。
テラス屋根工事
久々の更新です。
瀬戸です。台風後は暑い・・・。

さて、以前ブログで雪害でテラス屋根が歪んでしまったお客様の写真を掲載したことがあるのですが、
当社にて復旧工事をさせて頂いております。

4月にメーカーに現地調査をしてもらい、発注~納品まで2か月近くかかりました。
2月の大雪の影響で、エクステリア関係の商品の一部の生産が滞っているそうです。

ちなみに掲載した時の写真がこちら。
2014-04-08
ポリカ―ネートが外れているのと、固定していた部分が歪んでしまっていました。

工事中の写真がこちら
2014-07-11  2014-07-11.jpg
左の写真は、既存の取付間隔で垂木が取り付けられている状態
右の写真は、既存の半分の間隔で補強用の垂木を取り付けた状態です。

倍の本数で落雪を受けられるようにしました。
間隔が狭まる分、落雪時に屋根部分の衝撃が緩和されるはずです。

また、今回は新たに1間ほど屋根を追加しました。
2014-07-11 (2)
支柱~支柱の間が今回新設した部分です。
こちらも同様に垂木の間隔を狭くしています。


メーカーの方で商品発注の手違いがあり、来週工事完了予定です。
それまで天気が続いてくれるとありがたいですね~~。

リフォーム適齢期
暑いですね。阿部です

昨年からパナソニックで「二十歳のリフォーム」、
LIXILで「リフォームを贈ろう。」など
住宅設備メーカーでは、リフォーム適齢期のキャンペーンを行っています。
リフォームの潜在的な需要が拡大してきているということですね。


     LIXIL   8月開催予定のチラシ

日本総研のデータによると
潜在的なリフォーム需要は2013年から2018年までの5年間で469万戸に
急拡大する予想しています

ただし、実際のリフォーム戸数は試算した需要を下回る可能性があるそうです


なぜなら?
リフォームが必要な古い住宅に居住する高齢者世帯が増加
           ↓
リフォームは2人以上の世帯で実施(1人暮らしは約5%)
           ↓
高齢者世帯での単身世帯の割合が増加(独居老人)
           ↓
高齢化が進行するほど、リフォーム需要が縮小

この減少をくいとめるためには、
高齢単身世帯のリフォーム促進策や、サービス付高齢者住宅などへの
住み替えに伴う古い住宅の建て替え促進策など、より広範囲な住宅市場活性化策を
検討していくことが必要になってきます。


超高齢化社会の対策が、リフォーム需要を伸ばすカギとなってきますね

さて、当社にも高齢の一人暮らしのお客様がいらっしゃいます。
日ごろからお声掛けをしていきたいと思います。





















操作は確実に!


こんにちは。営業担当大谷です。
台風も去って蒸し熱いですねー、体も慣れていないので熱中症に
くれぐれもお気を付け下さいね。

さて写真はあまり見る事は無いと思いますが、水抜き栓の交換した写真です。
水道配管の凍結を防止する為についているバルブで、蛇口など交換する際には
ここを閉めて水道をストップしてから作業するケースがほとんどです。

が、しかし経年劣化でこの部分から漏水が始まったり、あまり開け閉めしなくとも水道凍結
しないエリアでは固着した物を回して破損するなど交換に至る理由は様々ですね。

アパートなどの集合住宅では室内から操作できる電動モーター式もあります。(高いけど)

で、この水抜き栓を操作する上での注意事項。
「開閉はどちらか一杯に止まるまで完璧に回すこと!」

このバルブを中途半端で止めて使うと水が漏れっぱなしになります。
閉めると基本的に地中に水を排水する事で「水抜き」してるから当たり前なのですが
この事実を知らない方がほとんどだったりします。

ちなみに10年以上も回した事ない時には覚悟して回してください。
無理に回すとシャフトが折れて一発で破損、交換になります。
(まぁ、自分が壊さなくても次に回す誰かが壊すのですが・・・^^;
昔私の知人の職人内ではロシアンルーレットとか、ババ抜きとか呼んでたなぁ。)

一番良いのは年に何回か操作するのがベストなんですね。
皆様もくれぐれもご注意を。
ではまた。






コンクリートは生もの♪
台風一過を表現するにはぴったりの青空を見ながら
梅雨が早くあけないかな~と思っている阿部です

前回、コンクリートポンプ車のことを書きましたが、
コンクリートは実は 生もの!です

コンクリートミキサー車が運んでいる生コンクリートの
高品質を保つ時間の目安は90分といわれています

つまり、
生コンクリートを配車する際には
 工場・出荷日・工場の場所・打設量・往復の時間
 出荷開始時間・休憩時間などを十分に計算して行なわなければ
 ならないということになります

まるで活魚を取り扱っているようですね

渋滞も考慮しなければならないので、本当に大変です

お客様の現場は、新鮮な生コンクリートを打設して基礎は無事完成しました。
完成すると見えなくなってしまう部分こそ、最新の注意が必要ですね。

             ponnpu.jpg


       

コンクリートポンプ車♪
阿部です
全国で大きな被害をもたらした台風もやっと温帯低気圧に変わったようです
これから、気温が急上昇するそうです。
熱中症に十分気をつけてくださいね。

さて、先日、工事中のお宅で打ち合わせを行いました。

打ち合わせの最中に、
コンクリートポンプ車がやってきました。

  門馬様1  
重機を操作しているのは、若い女性です

最近の工事現場で、よく若い女性をみかけます。
現場監督が女性ということも多くなっているようです
細やかな対応ができる女性はこれからどんどん進出していく
職場かもしれませんね

  門馬様3
 まるで象の鼻のようです

       門馬様4
        コンクリートが水平になるように調整しています

工事現場を見ることが少ないので、
とても勉強になりました












プロフィール

regallery

Author:regallery
Re.ギャラリーletterでは、「お家」を通じて皆さんの生活が楽しくなるヒントがお届けできれば…と思っております★



カテゴリー



ブログ内検索



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。